“あなただけにここにいてほしい”

制作・出演:タダシオリ/ HIKO(GAUZE)


HIKO(GAUZE)

1983年にハードコアパンク、スラッシュメタルに触発され音楽活動を開始、ドラムスを担当。1988年に、現在も国内外で活躍中のパンクバンド「GAUZE」に加入。「あらゆる芸術、芸能、表現活動」の「最も攻撃的な、破れかぶれな」部分と、自己のドラミングスタイルは「芸」として共闘し得るのではないかとの思いに至り、1999年より、「異ジャンルとの、"在りそうで無かった"ハードコア的パフォーマンス、音楽」を標榜し、各種音楽家、ダンサー、格闘家らとのセッション活動を開始。過去の共演者は、舞踏家、格闘家(立ち技打撃系)、バリガムラン奏者及びダンサー、俳優による朗読、薩摩琵琶奏者、ホーメィ歌手、コンテンポラリーダンサー、フェンシング競技者、暴走族のバイクのアクセルミュージック等。